田口園芸ロゴ 電話番号画像
トップページ お問合せ アクセス サイトマップ リンク プライバシーポリシー
 
トップナビ写真
会社概要 施工事例 エクステリア工事 お庭のお手入れ リース 植物図鑑
お知らせへ
過去のお知らせ
 
2017年04月のお知らせ
 

2017.4.28

「第33回全国都市緑化よこはまフェア」開催中です

毎年開催される全国都市緑化フェア、今年は3月25日から6月5日にかけて横浜にて開催しています。
山下公園周辺の「みなとガーデン」と、ズーラシア周辺の「里山ガーデン」をメイン会場として、横浜市全体がいつにも増して華やいでいます。当社でも各所に花壇の施工や植栽を行い参加しています。

「みなとガーデン」では、横浜スタジアムに隣接する横浜公園内噴水に「ベイスターズガーデン」を施工しました。スタジアムを模した立体花壇となっており、選手のトピアリーが並んで公園内の雰囲気をより賑やかに彩っています。こちらはフェア終了後も設置され、プロ野球シーズン終了まで楽しむことができます。

「里山ガーデン」では花苗の植栽を行いました。会期中次々と多様な花が咲き誇り、時期により違う彩りを魅せていきます。ぜひ何度もお越しいただき、季節の花をお楽しみください。

また、メイン会場のほか、横浜市内各所で関連したイベントも開催されています。
西区にある掃部山公園にて、音楽堂側入口に壁面花壇を設置しました。4月初旬には満開の桜と合わせ、お花見にいらした方々の目を楽しませていました。
地元・鶴見駅前の大通りにある中央分離帯には、花壇の施工と植栽を行いました。この花壇は区政90周年記念も兼ねており、近隣の幼稚園の園児たちを招待して、色とりどりの花を一緒に植付けました。作業中にはご通行中の方から「華やかになった」とお声掛けをいただきました。

ベイスターズガーデン

里山ガーデン

掃部山公園 壁面花壇

鶴見区 中央分離帯

2017.4.28

平成28年度 公共工事実績

当社では、平成28年度の公共工事として「俣野別邸庭園整備工事」(横浜市公共工事)と「港北高校グラウンド整備工事」(神奈川県公共工事)との2つの工事の施工を行いました。

■俣野別邸庭園整備工事

俣野別邸庭園は横浜市と藤沢市の市境に位置する風致公園です。外苑区と内苑区に分かれている園内のうち、内苑区の開放に向けた庭園整備工事に、サカタのタネ・田口園芸建設共同企業体として施工を行いました。
趣のある日本庭園が完成し、平成29年4月1日より一般公開されています。
また、俣野別邸は、敷地内の樹林や庭園と一体となった歴史的景観が保全された貴重な建物であることから、横浜市認定歴史的建造物に認定されました。

■港北高校グラウンド整備工事

神奈川県立港北高等学校のグラウンド整備工事を施工しました。
古くなって傷みや水たまりの目立つ陸上トラック、テニスコート、防球ネット、排水設備等を改修しました。
グラウンド内に芝地も整備し、明るく使いやすいグラウンドに生まれ変わりました。

2017.4.28

「2017日本フラワー&ガーデンショウ」出展ブースのお手伝いをしました

日本家庭園芸普及協会主催の日本フラワー&ガーデンショウが4月1日~3日の3日間、パシフィコ横浜にて開催されました。

このショウにおける子供向けの体験型イベント「花と緑の職業体験」コーナーにて、横浜市造園協会として「造園屋さん」を出展し、当社もそのお手伝いをしました。
子供たちは、造園の仕事内容や道具の使い方などの説明を学んだ後、ミニ箱庭づくりに挑戦。ヒノキの二合枡に、砂利や苔や石を思い思いに配置して、小さな日本庭園を作成しました。また、ブース内に設置した実物の箱庭を鑑賞したほか、「竹」体験コーナーでは、実物の竹を手に取り、素材や香りにふれました。参加した子供たちからは「楽しかった」「またやりたい」などという声が寄せられました。

ショウの来場者数は昨年を上回る61,280人と大盛況のうちに終了し、「造園屋さん」の出展ブースでは延べ132人の子供たちが参加しました。「造園屋さんの仕事の魅力」を知るきっかけ作りになればと思います。